二次会でも主役!花嫁の二次会ドレスは自分に似合うものを

花嫁と花婿

絆を深めよう

指輪

結婚は幸せの第一歩ですが、困難なことが多いのも事実です。しかし、薬指に付けられた結婚指輪を見ると気持ちが引き締まるはずです。素敵な街神戸で素晴らしい結婚指輪を探して、幸せになるきっかけを掴んでみませんか。

友達同士の気の置けない会

花嫁

動きやすい服装で

結婚式、披露宴の後に友人同士の気軽な二次会を開くのが通例となりました。花嫁の二次会のドレスはどのようにしたら良いでしょうか。特に決まりはないため、明るめなワンピースやスーツでもよいとされています。しかし、二次会から参加するゲストもいるでしょうから、美しい花嫁姿は披露したいところです。また、会場の雰囲気に合わせて二次会ドレスを選択します。二次会は花嫁もゲームに参加したり、ゲストとふれあうなど動くことが多くなります。そのため、裾が引っ掛かったりしないようなスタイルの二次会ドレスを選ぶとよいでしょう。裾の長さは長すぎないもの、スカートがあまり膨らんでいないものが最適です。近年はミニ丈のウェディングドレスに人気が集まっています。カラードレスを選ぶ場合は披露宴の時と異なる色のドレスが良いでしょう。

注意する点は

二次会ドレスは購入でもレンタルでも良いでしょう。また、ネットを利用して購入することも出来ます。くつやアクセサリーなどもコーディネートを考えて注文します。一方で購入の方が安く済む場合もあります。保管方法が難しいこと、他に着る機会が少ないことがデメリットです。しかし、レンタルの場合はコーディネートもショップで考慮してくれるなど、手入れや保管を心配する必要がありません。披露宴が終わってハネムーンに行く人が多いので、二次会ドレスの返却方法を確認しておきます。花嫁が披露宴の衣装から二次会ドレスに着替える時は、その旨を事前にスタッフに伝えます。また、ヘアメイクもあらかじめ伝えておかないと自分でヘアメイクをすることになります。花嫁のドレスだけでなく、花婿とのバランスも考慮します。

結婚を申し込む

手

プロポーズで使用される指輪はプラチナが一般的であり、購入の際は女性店員さんに相談するといいでしょう。また最近はプラチナ指輪の上に、ダイヤが付いているものが好まれる傾向があります。加えて、事前に彼女の指のサイズを測っておくと、スムーズに買うことができます。

結婚式に着るドレス選び

ウェディング

女性にとって結婚式にどんなウェディングドレスを着るかはとても重要ですよね。一生に一度ですし写真にも残りますから、自分に一番似合う物を選びましょう。色々なデザインのドレスがありますが、せっかくですから体型がキレイに見えるものだと嬉しいですよね。